よくある質問

よくある質問

当社の製品・サービス全般に関するお問い合わせをまとめております。項目クリックで下部に表示されます。一覧にないお問い合わせについては、下記フォームより送信ください。

▼ MDSホームページ・WEB注文サイトに関するQ&A

はい、お気軽にご依頼ください。受信メールアドレスは最大2件まで登録が可能です。

弊社担当者よりお見積りさせて頂いた商品のみ、表示されます。お手数ですがお見積りのご依頼を頂けますようお願い致します。既にお見積りを提示させて頂いております場合、登録作業を進めている最中の可能性がありますので、しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
お見積り提示から半日程経過してもまだ表示されません場合、弊社にてなんらかの不手際・不具合がある可能性がございますので、恐れ入りますがお問合せくださいますようお願い致します。

ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。サーバーになんらかのトラブルが発生している可能性があります。サーバートラブルに関しては弊社ホームページにて随時情報を公開しておりますので、ご確認頂けますと幸いです。なお、お急ぎの場合はメールまたはFAXでもご注文を受け付けておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い致します。

▼ たのめーるに関するQ&A

ご注文完了直後であれば、ご注文内容を一部変更したり、キャンセルすることが可能です。

申し訳ございませんが、納品時間の指定はいたしかねます。

お届け日のご指定は1営業日前の18:00までの受付ならインターネットから可能です。

ご注文金額が税込200円以上の場合、送料は無料です。

お届けから14日以内であれば手数料はかかりません。

未使用・未開封でありましたら可能でございます。
飲料・食品・お取り寄せ品・メーカー直送品、その他一部返品をお受けできない商品もございます。

申し訳ございません、FAXでのご注文になりますので、オーダーシートをFAXにて弊社にお送りください。※一部受付できない商品もございます。予めご了承ください。

申し訳ございません、オーダーメイド品は全てFAXでのご注文になります。

現場案内図をメール又はFAXで弊社までお送りください。登録致します。

▼ フォークDE変換器100vのQ&A

1年間です。長期保管で劣化する可能性は非常に低いものになりますが、初期不良でいざと言う時に使えないといったことがないように、最初の動作チェックを推奨しております。

現状、トヨタL&Fに対応していますが、他機種・メーカーにも対応するコネクタを用意する予定です。

▼ リサイクルトナーのQ&A

エプソン:環境推進トナー
リコー:環境貢献トナー
富士通:環境共生トナー
OKI:GFトナー
キヤノン:エコテック

純正品実印刷枚数に対し90%以上とするよう、定められております。

1年6か月の保証期間とさせて頂いております。

「製造元」を示す番号です。AJCR(日本カートリッジリサイクル工業会)ホームページの「E&Qナンバー検索」より製造元と連絡先をお調べ頂けます。

廃トナーボックスからの逆流を防止するためのブレードです。

弊社営業担当者へ申しつけ頂きましたら、機種別で安全データシート(SDS)を送付致します。

グリーン購入法条に基づき、国、独立行政法人及び特殊法人が環境物品等の調達を総合的かつ計画的に推進するため、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」が定められており、その中にリサイクルトナーに関する規定があります。弊社リサイクルトナーはグリーン購入法に適合しています。ドラム、現像ユニットなど単体で販売しているトナーカートリッジは化学安全性が確認されており、特定調達物品等と同等に扱うことができます。

ISO9001を認証取得しています。

弊社のリサイクルトナーは純正品(OEM品)の使用済カートリッジを再利用しております。純正筐体を使用しますので、安全性にも優れており、機種により複数回再利用しますので環境貢献度も高いです。リサイクルトナーは最終回収廃棄に至るまで弊社で責任もって対応いたします。

互換品は筐体から製造されておりますので、特許侵害や有害な物質が含まれている可能性が報告されております。※参考資料:『Digital Imaging Magazine 5-2018』また互換品はリサイクルを目的として製造されておりません、もちろん弊社ではリサイクルしませんので回収は承っておりません、廃棄にかかる費用はユーザー様ご負担となります。

弊社は互換品の取り扱いはございません。                                                     弊社のE&Qマーク方針で模倣品・コンパチ品を使いません。と宣言しております。

メーカーにより対応は様々ですが、基本的にはトナーに関わる部品の故障はメーカー保証を受ける事ができません。しかし弊社のリサイクルトナーが原因でプリンターが故障した場合は修理費用は弊社で負担させていただきます。詳しくは保証書をご確認ください。

リサイクルトナーは使用済カートリッジを再利用する特性上、純正品に比べて不具合品が出やすいのは事実です。しかし現在はE&Qマークのような規格ができ品質は10年前に比べると目覚ましく向上しております。                                                               また機種や使いかたによって不具合の起こりやすさは変わってきますので、不安をお持ちの場合はぜひ営業担当にご相談ください。

リサイクルトナーは使用済カートリッジを再利用し劣化した部品を交換、トナーを重填して商品となります。部品再利用頻度、交換部材やトナーの種類や組み合わせによって品質に差が生じます。
構造はトナーボックス、感光体ドラム、廃トナーボックスと大きく3つに分かれます。すべてが一体になったトナーカートリッジは不具合が発生する頻度が高く、トナーボックスのみのカートリッジは低い傾向にあります。                                                                                       エム・デー・エスではE&Qマークを取得しております、E&Qマークの品質管理基準が徹底されておりますので、粗悪品との差別化ができております。

カートリッジが正しく装着されていないかカートリッジとプリンタとの通信間で障害が発生している可能性があります。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再度装着し直して下さい。または、プリンタ本体の電源を入れ直して下さい。

カートリッジが正しく装着されていない可能性がございます。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再度装着し直して下さい。再装着でも改善が見られない場合は、カートリッジの交換をお願い致します。

印刷データの用紙サイズと実際の用紙サイズが異なっている場合がございます。
用紙サイズが一致しているかご確認下さい。

①レーザー照射口(LEDレーザー)が汚れている可能性がございます。
レーザー照射口(LEDレーザー)が清掃可能であれば、清掃をお願い致します。
②カートリッジのレーザー通過部分にホコリなどが付着している可能性がございます。
カートリッジを取り出し、レーザー光が通過する部分にホコリなどが付着していないかのご確認の上、付着物があれば
取り除いて頂きますよう、お願い致します。

トナーが少なくなってきた可能性がございます。
カートリッジを取り出し、トナーが漏れない程度に左右に傾けて頂き、トナーを均一にしてから再度印刷を行って下さい。
それでも白く抜ける場合は、新しいカートリッジをご用意下さい。

カートリッジの感光ドラムやローラー部品に傷が生じている場合がございます。
カートリッジの交換をお願い致します。
カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された
販売店までご連絡をお願い致します。

カートリッジまたは定着器に異常が発生している可能性がございます。
カートリッジの交換をお願い致します。
カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された
販売店までご連絡をお願い致します。

カートリッジの部品が劣化している可能性がございます。
カートリッジの交換をお願い致します。
カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された
販売店までご連絡をお願い致します。

プリンタ通電部との接触不足の可能性がございます。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再装着をお願い致します。
カートリッジの再装着でも改善が見られない場合は、カートリッジの交換をお願い致します。
また、カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入
された販売店までご連絡をお願い致します。

給紙ローラーの摩耗や給紙ローラーに付着した紙粉などの影響と思われます。
給紙ローラー表面を固く絞った布などで汚れやホコリの除去をお願い致します。

紙粉などの影響により、プリンタ内のローラーが汚れている可能性がございます。
プリンタ内部の清掃によって改善する場合がございます。
プリンタ内部の清掃によって改善しない場合は、トナーカートリッジの交換をお願い致します。

カートリッジもしくはプリンタの駆動系に異常が発生している可能性がございます。
カートリッジの再装着もしくは交換にて改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを
購入された販売店までご連絡をお願い致します。

カートリッジが正しく装着されていない可能性がございます。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再度装着し直して下さい。

①残存紙片が残っていないかご確認下さい。
※除去できない場所に紙片が入り込んだ場合、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された
販売店までご連絡をお願い致します。
②残存紙片がなく、紙が詰まっていない場合、給紙ローラーの摩耗によるピックアップエラーの可能性がございます。
プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された販売店までご連絡をお願い致します。

トナーシールが引き抜かれていない可能性がございます。
カートリッジを取り出し、トナーシールが引き抜かれているかの確認をお願い致します。
トナーシールが引き抜かれている場合、プリンタ通電部との接触不足の可能性がございます。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再装着をお願い致します。
カートリッジの再装着でも改善が見られない場合は、カートリッジの交換をお願い致します。
また、カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入
された販売店までご連絡をお願い致します。

プリンタ通電部との接触不足の可能性がございます。
カートリッジを取り出し、外観に異常がないかご確認の上、再装着をお願い致します。
カートリッジの再装着でも改善が見られない場合は、カートリッジの交換をお願い致します。
また、カートリッジを交換しても改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入
された販売店までご連絡をお願い致します。

トナーが少なくなってきた可能性がございます。
新しいカートリッジをご用意下さい。

用紙が湿っている可能性がございます。
湿気を含んでいない新しい用紙に交換をお願い致します。
カートリッジ内部の感光ドラムが結露している可能性がございます。
気温(室温)が低い場所に保管していた場合は、室温になじませる為、30分~1時間ほど待って頂いてからお使い下さい。

色ズレ補正が正常に行われていない可能性がございます。
プリンタ側の操作で色ズレ補正の機能を実行して下さい(数回繰り返すことで改善する場合もございます)。

プリンタのベルトユニット(転写ユニット、ITBユニット)に付着した紙粉などの影響により汚れが溜まった状態になっている
可能性がございます。
プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された販売店までご連絡をお願い致します。

寒い時期の早朝など、定着器の温度が上がりきっていない場合がございます。
連続印刷を暫く続けて頂き、改善が見られない場合は、プリンタの点検が必要となりますので、カートリッジを購入された
販売店までご連絡をお願い致します。

▼ リフレッシュバッテリーのQ&A

交換は行っておりません。リチウムイオン電池のバッテリーは専用制御基板が無い場合充放電時の危険性が非常に高くなります。ニッケルカドミウム電池、ニッケル水素電池からリチウムイオン電池への変更、またリチウムイオン電池への改造品もリフレッシュをお断りさせていただいております。

ケース端子部分や内部部品の欠損など、お預かりバッテリーの状態によりセル交換後に安全なご使用が保証できない場合、リフレッシュ不可とさせていただく場合があります。

回数制限はございませんが、バッテリーパック、基盤の状態によります。

具体的な企業名は出せませんが、大手電力会社、大手ガス会社、大手通販会社、ホームセンターで実績がございます。

カテゴリーは電動工具、測量機器、ハンディターミナル、無線機があり、カテゴリーごとでご用意できます。

PSEマーク同様に製造ではなくあくまで修理ですので、PL法の定める製造物には当てはまりません。

互換品とは海外などで製造された非純正のバッテリーです。価格も手頃で汎用性が高い物もありますが、
近年、互換品のリチウムイオン電池で発火事故などが起こっています。外観は純正品に似せて製造しているので、違和感はありませんが、
内部の安全性がおろそかになっている商品もございます。弊社のリフレッシュバッテリ―は純正品のバッテリーパック、基盤を再利用しているので、内部の安全性も高いものとなっております。

リフレッシュバッテリ―とはバッテリーの中の二次電池を新品に交換してお客様のもとにお戻しするサービスです。純正のバッテリーパックと基盤を再利用致しますので、機器へのアレルギーも少なく、新品同様のパワーを取り戻すことが可能です。価格も純正品の40%から60%となっております。

万が一の事に備えてPL保険に加入しております。

測量機器はご使用の危機によっては修理自体が困難(部品の入手ができないなど)な場合があり保証できない為です。

測量機本体は除きますが、基本的に保証いたします。                                                             詳しくは保証書をご確認ください。

保証書に基づいて修理日から3ヵ月が保証期間となっております。

充電検査を行ったバッテリーを出荷しておりますが、お受け取りいただいたバッテリーの電圧は新品セル本来のもので、本体の稼働に必要な電圧を下回っている場合があります。専用充電器で充電完了後、ご使用を開始してください。それでも使用できない場合は弊社にて解析いたします。(不具合確認できた場合は修理して返却いたします)

リフレッシュバッテリーは届け出事業者の対象範囲外なので問題ございません。
リチウムイオン蓄電池の製造・輸入行為を行う者とあり、リフレッシュバッテリーのセルを入れ替える行為はお客様の依頼により修理を行うもので、製造行為にはあたらないものと判断いただいています。

在庫はございません、お客様の使用済バッテリーをお預かり、リフレッシュさせていただきます。

価格表に入っていない機種でも対応可能なバッテリーはございます。                                                       その際は使用済バッテリーをお預かりさせていただき、現物を分解確認の後にお見積り回答いたします。                                              リチウムイオン、ニッカド、ニッケル水素のバッテリーが対象で現物確認して対応可否回答いたします。

バッテリーパックが割れていなければリフレッシュ可能です。                                                 膨らみの原因はセルの膨張になります、リフレッシュでセルを新品に交換いたしますので、返却時には膨らみは無くなっております。

互換品のリフレッシュは対応しておりません。                                                           互換品は純正品と構造が違い安全性が確認できていないためリフレッシュは不可とさせていただいております。

日本、台湾、韓国、中国など様々なメーカーのセルを厳選し使用しております。                                                    機種の特性を見極めたうえで一番適したセルを選択しております。

お客様詳細(社名、担当者名、電話番号、発注日、機種、数量など)とご希望の納期をお聞かせいただきましたら担当者へ確認をいたしまして折り返しご連絡いたします。品質維持の為ご希望に添えない事もございますが、無理のない範囲で納期調整は対応させていただきます。

国内の工場で二次電池技術をもったエンジニアに技術指導を受けた作業者が1台づつ手作業で行っております。

1、ご注文を頂きましたら弊社にて使用済バッテリーを回収させていただきます。                                  2、バッテリーを分解、内部清掃を実施した後にセル(二次電池)を新品に交換します。                                                        3、組立、検査を経て出荷しお客様のお手元にお届けいたします。

▼ 請求書発行に関するQ&A

月末締翌月20日振替(休日の場合翌営業日)です。

取り扱っております。ご希望のお客様は弊社までご連絡いただきましたら、申込書類をお送り致します。
※一部取り扱い出来ない場合もございます。ご了承ください。

最大4名まで登録できます。

WEB請求書のマイページから変更可能です。

迷惑メールのフォルダ等に入っていないか一度ご確認をお願い致します。なければお手数ですが弊社までご連絡いただけますようお願い致します。

過去6か月分照会できます。マイページからご確認いただけます。

弊社のホームページTOPから左メニュー「WEB請求書のダウンロードはこちら」をクリックしていただき、WEB請求書のご登録いただいた際のログインID、パスワードを入力していただくと、過去の請求書を閲覧することができます。

▼ 電子部品加工製品に関するQ&A

製作したコイルの仕様に基づき、生産ロット単位で最終検査を実施し合否判定を実施します。また、検査成績書を発行致します。

可能です。

可能です。

設計書(仕様書)とサンプルが必要です。設計からのご支援も可能ですので、一度お問い合わせ下さい。

ひとつからでも製作可能です。小ロット・多品種での対応が可能です。

溶接、アセンブリー、自動半田、各種ハーネス加工、紙やフィルムのプレス加工なども提案可能です。一度ご相談下さい。

Load More

お問い合わせ専用フォーム