リサイクルバッテリー保証について

お取扱い方法と保証について

・お取扱いについて(リサイクルバッテリー)

ご使用前のご注意

使用機器を使用される(電源を入れる)前には必ずフル充電してからご使用ください。
※充電せずに先に放電させてしまうと、その後充電できなくなる場合が御座います。

パワーがでない ・ 動かない ・ バッテリーの持ちが悪い時のご注意

バッテリーパックご使用において パワーが出ない、動かない、バッテリーの持ちが悪いなどの現象が 発生した場合、バッテリーの不活性化現象が起きていると考えられます。 この様な現象が現れた場合、充放電を2回~3回位繰り返していただきますと、セルが活性化し通常どうりに ご使用頂けます。 不活性化は、長期間バッテリーをご使用にならなかったときにも発生いたしますので、1~3ヶ月に1度 リフレッシュ充電をお勧め致します。

バッテリーパックの上手な保管方法
Ni-cd(ニカド)

使い切ってから保管 長期間保管されるときは、1~2ヶ月に1回くらい 充電→放電を行って下さい。

Ni-MH(ニッケル水素)

充電してから保管  長期間保管されるときは、2~3ヶ月に1回くらい 充電→放電→充電を行って下さい。

Li-ion(リチウムイオン)

そのままで保管   熱に弱いため、充電したままにしないで下さい。

リフレッシュ用バッテリー送付時のご注意

金属端子同士が接触すると発熱、破裂、発火の原因となりますので、ビニールテープ等で必ず絶縁して下さい。 衝撃に弱いので、緩衝材等で必ず梱包してください。複数個ある場合は、まとめて返却願います。

・保証規程(リサイクルバッテリー)

品質には、万全を期しておりますが、万が一御使用中にトラブルが発生した場合、 バッテリーを無償修理致しますので一度ご連絡ください。修理不能の場合は、代替もしくはご返金致します。

但し、以下の場合は、保証致しかねますのでご了承ください。

  1. 製造日より3ヶ月を過ぎている場合。
  2. 不具合発生のバッテリーが回収できない場合。
  3. 落下・水漏れ等お客様ご自身のお取り扱いにより破損・不具合が生じた場合。
  4. 落雷、火災、暴風、地震などの天災による場合。
  5. 本品内の電池以外の部品の経年劣化による不具合の場合。
  6. ケースその他部品の外観の変化。
使用機器本体の保証

故障もしくは、不具合が発生した時は、必ず事前にご連絡ください。 当社のリフレッシュバッテリー製品を使用して使用機器が故障の原因と確認できた場合、 使用機器の修理費用は、当社が負担致します。(測量機器の本体は、保証対象外です。) 但し、保守メーカー発行のサービス報告書にてリフレッシュバッテリー製品が原因と確認できた場合に限ります。 なお、使用機器に蓄積、保存されているデータの損失は、保証対象外となります。

返品について

リフレッシュバッテリーにつきまして、お客様都合での返品はお受けできませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>