防災マップの再確認

最近、台風の時のように各地で大雨洪水の被害が出ています。
大阪でも今日の明け方、大雨と暴風で夜中に目が覚めて、いつまで続くのかと少し不安になるほどでした。
通勤時間帯には雨風が止んだのでよかったのですが。
先日の熊本の被害に続き、今度は長野岐阜でも被害が出ていて、自然の恐ろしさを感じているところです。

平野区にある本社は、大和川が近く、河川の氾濫で被害を受ける可能性のある地域になります。
近いと言っても2キロほど離れているのですが、やはり最近の各地での被害を見ていると、2キロでも水は簡単に襲ってくるなと思いました。
会社でも時々防災に関して、どこに避難するかとか、連絡の取り方とかの情報共有はしていますが、
会社だけでなく、自宅での防災マップも確認し、いざというときには自分の身を守るよう備えておくことが大事ですね。