大阪の保険料率、10.17%→10.19%へ

協会けんぽの保険料率が3月から変更となり、大阪は10.17%から10.19%になります。

全国47都道府県で11番目に高い料率です。

保険料率は都道府県で異なり、医療費が上がると保険料率も上がり、医療費が下がると保険料率も下がると言われています。

ということは、大阪の人はまぁまぁお医者さんのお世話になってるってことですね。

メタボで保険料が上がると以前話題になり、メタボの人は肩身の狭い思いをしてるかもしれませんが、健康体であることが自分にとっても社会にとっても良いことなので、たまには自分の心身の健康について考えようと思います。