変わりつつある世の中

急に寒くなってきて季節の変わり目が激しい今日この頃ですが、再勤務になってから早、半年近くになってきました。松阪工場は自動機や単発機が多く維持管理していく上でどうしても費用がかさむ内容の物が多いです。修理部品などの調達が現在、国内的にも深刻な状態になってきてますのは皆様もご存じの通りと思います。弊社にとっても部品供給が滞る事態が発生してきています。中々この状態を脱皮するのは弊社だけではなく他社も苦労はしていると思います。私が思うことは、国内需要を見直す良い機会だと思いますが、個人の意見では思うようには動かないでしょう。より早く、より安くがスローガンですが今が正念場だと感じる今日この頃です。弊社にとってもできるだけの努力と改善を進めて内容の濃い会社になって行くことを希望します。若い力と、経験豊富な人材の組み合わせでこれからの会社を築き上げていけば今よりもっとよくなるのではないでしょうか。今後の皆様の考え方思考力で楽しめる会社にしていきたいと思います。一人一人が意見と行動力でより良い会社に持っていきたい所存です。会社トップも愛着心がもてる会社に考えてもらいたいと思います。