マゼンタ好きの人はどんな人?

私は昔からマゼンタが好き。あだ名をマゼンタにしてもらってもいいほど。

 

マゼンタは日本語で言うと「赤紫」。

心理を調べてみると、やはりピンク色の心理と関わっているようで、

「愛情」「優しさ」「女性性を高める」だったり、

悪いイメージとしては「自己アピール」が強い。

 

なるほど・・・

濃いピンクなので明るい印象や、可愛らしさがある。

赤ほど強くなく、かと言って淡いピンクほどの柔らかさもないので、ほど良い自己主張がある。

そんな人になりたいと思っているのかも・・・いや、思っている!!

 

そういえば昔、洋服屋さんで、マゼンタ色のカーディガンか淡いピンク色のカーディガンか迷っていた時、店員さんに「顔立ちがはっきりしてるほうじゃないから、洋服はマゼンタみたいなはっきりした色を着たほうがいい」と勧められたことがあった。

マゼンタ好きの原点はそこだったのかもしれない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です