テレワーク、徐々に浸透

コロナがきっかけでMDSもテレワークを少しずつ進めていってます。

やってみると、やっぱりアナログで処理していたものがそれなりにあったと気づかされ、それをテレワークでも出来るようにと少しずつ変更していってます。
どのような状況下でも仕事ができるように色々体制を整えておかなければいけないですね。

ピンチをチャンスに。
変化できる者が生き残る。

最近はそんな言葉がやる気を出させてくれる。